和装前撮りのおすすめロケーション

和装前撮りについて詳しくご紹介します

人生の様々なステージ、様々なシーンで記念写真を専門家に撮ってもらい、人生の記念にするという習慣があります。
誕生七五三、入学式卒業式、成人式結婚式等々。
人生の節目節目で記念写真を撮って家庭の記念や思い出、子供の成長記録を大切に家宝のように保存されています。
和装や洋装など、衣装にも気を配って大切な思い出を生まれ育った日本の風景の中で撮影してもらいますが、日本家屋や日本庭園に似合うのは和装前撮りでしょう。

和装前撮りにおすすめのロケーション|屋内・屋外で人気のシチュエーション

和装前撮りにおすすめのロケーション|屋内・屋外で人気のシチュエーション 日本人のアイデンティティーを写真として残してゆこうとするとき、スーツやドレスのような洋装よりも断然和装が選ばれます。
それは日本建築や日本庭園をロケーションの撮影の場に選ぶと、やはり似合うのが和装だからです。
大切な人生のイベントの前撮りを、和装前撮り選択する家庭やカップルが大多数です。
日本らしさを写真で後世に残そうとする場合、自然に和装前撮りが注目されそのロケーションの場を提供して撮影までしてくれる写真館もあります。
事前予約をして撮影の申し込みの際に衣装の貸し出しも利用すれば、自宅や個人として和装の準備がなくても、気軽に写真館を利用することができます。
和装のレンタルで記念写真を撮影するというパックもあります。

和装前撮りをするのに庭園が向いている理由

和装前撮りをするのに庭園が向いている理由 結婚式の記念写真を撮影する際にはスタジオが選ばれることもありますが、近年はロケーションが選ばれることも少なくありません。
屋外には素敵な撮影場所が色々とありますが、なかでも和装前撮りをする場合に人気を集めているところには庭園も挙げられるでしょう。
これほどまでに庭園が和装の前撮りをする際に選ばれることが多い理由には、和の趣があるところが多いということがあると考えられます。
白無垢や色打掛、黒引きなどの婚礼衣装に選ばれることが多い和装は和風の背景に良く似合う衣装です。
しかし写真映えのする和風の場所は、現代の日本では限られています。
また和の趣がある場所には神社やお寺もありますが、これらの場合には写真撮影をすることが出来ない決まりになっているところもあるものです。
その点、庭園は許可が得られやすいというメリットもあります。
また美しく手入れされているため写真映えする、という点も和装前撮りに向いているところです。
それ程広くないエリアに、コンパクトに映える背景が集まっているので、様々な表情の写真を撮りやすいのも良い点です。
もちろん自然を背景にすることができるところや、四季折々の表情があるところも和装前撮りに向いているところといえます。

前撮りの参考サイト

大阪で和装前撮り